新入社員、粉塵特別教育講習へ行きました!!

こんにちは、ソラニャンです。

2020年8月20日に

新入社員のみんなが《粉塵特別教育講習》へ行ってきましたにゃん。

【粉塵(ふんじん)】とは、

陶器瓦を製造する工程において

原料を混合,成形、乾燥,製品の積み込み,積み卸し,仕上げ,荷造などの

作業又は窯の内部に立ち入る作業時にでる細かい塵(ちり)のことです。

この細かい塵(ちり)を吸い続けると肺が病気になる可能性があるのです。

※窯業だけでなく建設業や造船業、採石、炭鉱、鉄鋼業、ゴム工場等々

いろいろな場面で粉塵は出ています。

病気にならないために

どのように予防をしたらよいかを学んできました。

もちろん、会社でも定期的に健康診断を行い

【じん肺】という病気の検査を行っていますにゃん。

当社だけでなく、

瓦を製造販売している会社の新入社員が集まりましたにゃん。

新入社員はまだまだ研修中!!

新型コロナウィルス感染症の影響で

研修も延期や中止など予定通り行えていないですが

いろいろな勉強をして日々精進しています。

がんばれ!!新入社員諸君!!

全社員で君たちの成長を見守り、期待しているにゃん。